投資顧問から仕手株についてのアドバイス

不思議な現象

株の初心者はまず勉強が大事ではないでしょうか。大きいお金を動かすことになるかもしれないので、最初に良く学んでおくほうがいいですよね。

初心者トレーダーが、手を出してはいけない株があります。
それは仕手株と言われているものです。投資初心者であれば、ハイリスクハイリターンよりも、着実な道を選ぶのが一般的な心理だと思います。しかし、仕手株はハイリスクハイリターンなのです。なぜ仕手株は初心者トレーダーには敬遠されがちなのか?その理由について、簡単にご紹介していこうと思います。

仕手株とは、ある集団から意図的に操作される対象となった銘柄のことです。たまに、何の前触れもなく突然株価が急騰し始めるのを目撃したことはないでしょうか。こうした現象はある集団から意図的に操作が行なわれている可能性があるため、初心者トレーダーからは敬遠されがちになるのはこうした理由からなのです。
急激な高騰があるということは、急落もあるということです。個人投資家にとってはハイリスクハイリターンの投資となるため、投資顧問に相談が必要なのです。

投資顧問とは、投資についての助言を行なってくれるアドバイザーの任務を果たしてくれます。専門家としての立場から投資に関する助言を行なってくれます。一般の投資家と投資顧問が違うのは、経験と知識です。一般の投資家はその日その日の株価の値を気にしているのに対し、専門化は全体の相場や、ある企業に対しての分析を行なうなど、より大きな視点から助言を行なってくれるのです。
投資顧問は特に初心者トレーダーの強い味方となってくれるはずですが、最初の投資顧問選びは慎重に行なうようにしましょう。自分の判断の参考材料にしてもいいですし、専門家の意見をメインにして投資を進めていくことも可能です。締結の内容は事前によく確認しておきましょう。

株に興味はあるけれど、難しそうでなかなか挑戦できないという方は多いのではないでしょうか。そんな株初心者の方にはこちらのサイトがおすすめ。まずはじっくりと読んでみてください。

Comments are closed.

アーカイブ

カレンダー